大型の家具や家電に簡単処分|不用品回収業者を選ぶコツとは

男女
  1. ホーム
  2. 粗大ごみの出し方を考える

粗大ごみの出し方を考える

不用品

東京の場合、粗大ごみ回収は自治体に依頼をして回収してもらいます。粗大ごみ回収は東京に限らず指定の方法で出すように義務づけされていますが、自治体に依頼する以外に不用品回収業者に依頼をする方法があります。不用品回収の業者は東京にも複数ありますが、業者に依頼するポイントとしては費用が重要です。この業者は自治体で回収しないものも引き取りをしますが、費用は量によって決まるケースが一般的です。軽トラックや2トントラックに積めるだけ積んで、いくらという形で費用が明確になっている業者が多いです。業者によっては時期的にキャンペーンを行っている場合もありますので、業者に依頼をする際にしっかり確認をする必要があります。またインターネット上で費用を掲示しているケースもありますので、比較も可能です。相場としては軽トラックでおよそ2万〜3万、2トントラックで8万程度です。これをパックといいますが、パック以外では基本料と商品毎に値段が決まっています。業者1点のみでも引き取りを行います。出張料も無料ですですので、東京の業者に限らず依頼も可能です。粗大ごみ回収にあたっては、事前に準備するものはありません。段ボール等はすべて業者が用意をしますので、おまかせで対応する事が可能です。ただし依頼をする時点でおよそどの程度のごみがあるのか、もしくはどの粗大ゴム回収を依頼するのかを明確にしておく必要があります。粗大ごみ回収が終わった時点で、すべてがゴ三なら所定の費用を支払いして終わりですが、買取が出来る品があればその費用を引いた金額を支払います。